Last update: 15 Mar, 2017

Lab. Meteorology

Division of Environmental Conservation
Arid Land Research Center 
                                                       

ALRC / Tottori University


Information
2017/3/15 劉・木村:砂丘学会誌63(3), 113-119.
2017/2/27 鳥取砂丘学が刊行されます(古今書院HP
2017/2/17 劉佳啓が平成27年度鳥取大学大学院エンカレッジ・ファンド授与
2017/2/2 ・Kimura: Int. J. Remote Sens.に受理(荒廃地マップの作成方法)
2017/1/17 ・木村・阿不来堤:砂丘学会誌63(2). 49-56.
2017/1/16 ・2月中は研究室の引っ越しでご迷惑をおかけします
2016/12/22 ・Abulaiti, Kimura, Kodama: Arid Land Research and Management(植生の柔軟性が飛砂の捕捉に及ぼす影響)
2016/12/2 劉佳啓が日本農業気象学会中国四国支部大会にて優秀発表賞を受賞
Index
Lecture

Profile
CV
Research Contents
Research Paper
Research Place
Visit
Links
Phenological Diary
Lab. Diary



Data Base
Arid regions based on a dust erodibility
   

Dust hazard map in northeast Asia


Satellite monitoring system (SIRVS) (TU only)

Dust observation system in Tsogt-Ovoo (TU only)


東アジア地域におけるNDVI時系列相関係数
  ※プラスの値は植生増加傾向、マイナスの値は減少傾向。
2000〜2013年までの全球SbAIアノマリー 

  ※プラスの値は干ばつ傾向、マイナスの値は湿潤傾向。

2000〜2014年までのNDVI時系列相関係数
  ※プラスの値は植物増加傾向、マイナスの値は減少傾向。

風向風速計を作って風紋を観察しよう
  (2015年砂漠博士:自由研究にご活用ください。パーツ型紙
Schedule / Presentation
ISAM2017 at Towada, Aomori, 28 March
○劉・木村:小型風洞による自然界に近い粗度長を持つ境界層の形成方法
○Kimura: Validation and application of the monitoring method for degraded land area based on a dust erodibility in eastern Asia
ふしぎ発見!鳥取砂丘(調査研究報告会)
  日時:2017/1/21 13:00〜とりぎん文化会館
劉・木村:日本農業気象学会中四国支部大会
  日時:2016/12/2 高知大学朝倉キャンパス
木村・劉:鳥取大学付属小向け実験イベント
  日時:2016/9/30 9:00〜12:00
木村・劉:中国・東北農業大学(哈爾浜)訪問
  日時:2016/9/20-24:荒廃・砂漠化研究に関する協議













Contact: 〒680-0001鳥取市浜坂1390
鳥取大学乾燥地研究センター
環境保全部門気象学分野 木村玲二
rkimura@alrc.tottori-u.ac.jp